Skip to content

新着情報

KLS第46回大会参加のご案内およびプログラム

2021年 4月26日

かねてよりお知らせしておりますように、関西言語学会第46回大会をZoomによる同時双方向型オンライン開催とすることとなり、会費にも当日参加費にも支払い期限を設けております。

日程: 2021年6月12日(土)・13日(日)

会場: Zoom

下記の「大会参加のご案内」と「KLS46プログラム」をダウンロードしてください。このプログラムにはZoom情報は含まれておりません。

大会参加のご案内
KLS46プログラム(Zoom情報なし)4月26日改訂版

「大会参加のご案内」にてお知らせのとおり、会費ないし⼤会参加費を⽀払われた⽅にのみ、⼤会 1 週間前までにメールでZoom情報⼊りプログラムをお送りします。会費・⼤会参加費とも⽀払い期限は5⽉31⽇です(締切厳守でお願いします)。

皆様のご参加をお待ちしております。

2021年4月26日 KLS 事務局

KLS第46回大会の開催形態について

2021年 3月29日

関西言語学会第46回大会は、新型コロナ・ウィルス感染拡大防止のため、同時双方向型オンライン開催という形態を採用することになりました。第46回大会では、会費にも当日参加費にも支払い期限を設けることになります。より詳しい情報につきましては、このウェブサイトでお知らせします。

2021年3月29日 KLS 事務局

KLS第46回大会 研究発表のご応募について

2021年 3月1日

各位

本年の年次大会での研究発表のご応募を2月28日をもって締切ました。たくさんのご応募ありがとうございました。
さて、受付の過程でMLが一部うまく作動していなかった可能性がありますため、万一、ご応募をされたにもかかわらず、受領確認メールが事務局から届いていない場合、お手数ですが、学会事務局(submission@kls-linguist.com)宛に至急ご一報願えますでしょうか。
よろしくお願い申し上げます。

2021年3月1日 KLS 事務局

関西言語学会 (KLS) 第46回大会および研究発表募集

2020年 12月14日

関西言語学会第46回大会を下記のように開催いたします.

対象言語,分野,理論的枠組みなどを問わず,さまざまな方面からの研究発表の申し込みをお待ちしています.発表者は翌年度発行の KLS Selected Papers に投稿することができます.

皆様ふるってご応募下さい.

関西言語学会会長

藤田 耕司

2020年12月22日

 

日程:   2021年6月12日(土)・13日(日)

会場:   立命館大学 衣笠キャンパス

*新型コロナウィルス感染症の状況に応じて,オンライン開催に変更する場合があります.

研究発表応募要領およびワークショップ応募要領はここからダウンロードしてください.

応募締切: 2021 年 2 月 28 日(日)必着

照会先: 関西言語学会事務局 submission@kls-linguist.com

NINJALチュートリアルのお知らせ

2020年 7月23日

国立国語研究所管理部研究推進課研究支援グループから、以下の情報提供がありましたので、皆様に共有いたします。(事務局)

=======
当研究所では日本語学・言語学・日本語教育研究の諸分野における
最新の研究成果や研究方法を若手研究者等に教授することにより、
次代の研究者育成を支援することを目的として、毎年チュートリアル
を開催しています。

1. 名称: 第36回NINJALチュートリアル「カテゴリ文法入門」

2. 主催団体名:大学共同利用機関法人 人間文化研究機構 国立国語研究所

3. 応募締切日: 令和2(2020)年8月21日(金)

4.
募集に関する詳細情報へのリンク先URL:https://www.ninjal.ac.jp/event/specialists/tutorial/ninjal-t036/

以上